テレビCMなどでおなじみの薬用シャンプーと言えば、スカルプDではないでしょうか。発売開始から改善やバージョンアップを重ねて、現在ではなんと11代目バージョンが販売されている薬用シャンプースカルプDは、男性シャンプーの売上ではなんと6年間連続第1位を維持していたり、楽天ランキングでも全商品総合第1を獲得した実績を持つ薄毛予防シャンプーです。

 

スカルプDは、135万という膨大な数の臨床データを元にして24人のドクターが共同で研究開発を行った商品です。頭皮や毛髪を、医学的かつ科学的な側面から徹底的にリサーチして開発されているので、どんな肌質でも、どんな原因でトラブルになっているのかに関わらず、誰でも確実に効果を実感することができるのが最大の魅力となっています。

 

スカルプDには、頭皮ケア凝縮処方と呼ばれる独自の処方によって、洗浄成分よりも頭皮ケア成分の方が高濃度に配合されています。しかも、11代目スカルプDでは、アンファーが独自に開発したという黒の豆乳発酵液やイリス根エキスなどの新しい成分を配合することによって、短期間でもより大きな効果につながるような工夫がされています。また、頭皮の毛穴の中からより確実に浸透するようなラメラエクスパンダー成分を配合することによって、細胞間を有効成分が満たして浸透ルートを保護してくれる役割も期待できます。

 

そんな優秀なスカルプDは、たっぷり350ml入りのボトルに入って通常価格は3900円となっています。シャンプーはオイリー肌用とドライ肌用のものの2種類がラインナップされていて、シャンプーでしっかりと頭皮を洗った後で、すべての肌に使えるスカルプパックコンディショナーで髪にハリやコシを出すことができます。コンディショナーも価格は3900円となっています。定期コース販売などのシステムはまだ確立されていない商品なので、購入するならまとめ買いをするのがおすすめです。ボトル1本当たりの使用目安期間は1か月程度になっているので、毎月注文するのが面倒な人は何本かをまとめて購入したほうが楽かもしれませんね。

 

薬用シャンプー スカルプDの詳細はこちら