髪が薄くなる原因にはいろいろなものがあります。食べ物や生活習慣、ストレス、疾病、そして年齢なども原因となります。体の外側に原因がある場合でも内側に原因がある場合でも、頭皮の血行を良くしてあげる育毛マッサージは、薄くなりかけている頭皮環境を改善したり、髪が少しでも生えやすくて快適に伸びてくれる環境を作ることができるという効果が期待できます。男性でも女性でも、誰でも気軽にトライできるので、薄毛や抜けがが気になる人もそうでない人も、ぜひトライしてみてはいかがでしょうか。

 

育毛マッサージの方法をご紹介しましょう。マッサージをするのは、シャンプー中が良いと言われています。これは、シャンプー前にお湯で頭皮を濡らすことで毛穴が広がり、中に詰まっている皮脂や汚れなどが取れやすい状態になっているから。そして、シャンプーを付けていることで毛穴の中に詰まっている汚れがスッキリと除去できるので、マッサージの効果がマックスになります。

 

育毛マッサージをする際には、両手の指の腹を使い、両手の手のひらを大きく広げて頭を指で鷲掴みにするような感じで掴みましょう。そして、指を頭皮の上でゴシゴシとこするのではなく、頭皮の皮を動かすことで、頭皮のマッサージを行います。

 

この時、あまり力を入れすぎると髪が抜けてしまうこともあるので、気を付けましょう。頭皮をこすりすぎると、毛穴が弱い場合には毛が抜けやすくなってしまいますし、ごしごしとこすったところで汚れがたくさん取れるというわけでもありません。優しく丁寧にマッサージをしても、頭皮の汚れは十分に落とすことができます。

 

また、爪を立てて頭皮をひっかくようにシャンプーしている人は、その癖は直ちに治しましょう。爪を立てることによって頭皮に傷をつけてしまいます。傷がついているという自覚はなくても、皮膚の表面に傷がつくことによって、皮脂分泌が過剰になってしまったり、そこに細菌が繁殖してニオイの原因になることもあります。爪を立てても頭皮の汚れが取れるわけでもないですし、マッサージ効果があるわけでもありません。爪はNGです。因みにマッサージしながらのシャンプーなら美容師から絶賛されている馬油スカルプシャンプー がおすすめです。

 

お買い得な育毛剤をアマゾンで探す!

 

育毛剤 当サイト人気ランキングを見る!