私達が普段食べている食材の中には、髪や頭皮にプラスの効果があって育毛効果が期待できるものもあれば、そうでもないものもあります。

 

育毛効果に良い食べ物をいくつかご紹介しましょう。

 

■タンパク質
髪を作っている成分は、アミノ酸を中心とするタンパク質。その中でも髪を作る際に活躍してくれ宇rタンパク質は、牛乳や納豆、豆腐、鶏肉などに豊富に含まれています。タンパク質がなければ髪は健康でいることができません。良質のたんぱく質を毎日積極的に食べるようにしましょう。

 

■ビタミン
ビタミンと言っても色々な種類がありますよね。抗酸化が強いビタミンC、血行を良くするとともにホルモンバランスを整えてくれるビタミンE、毛髪成分を活性化してくれるビタミンBなどは、ビタミンの中でも特に育毛効果が期待できる成分。ビタミンCは柑橘系のフルーツや緑黄野菜にたっぷり含まれていますし、ビタミンEはウナギ、ゴマ、アーモンドなどに豊富です。また、ビタミンBはレバーや魚、牛乳などに含まれています。

 

■亜鉛
ウナギやレバー、カキなどに含まれている亜鉛は、新しく毛髪細胞を作り出すために必要な成分。髪を作り出して発毛効果や育毛効果が期待できます。

 

一方、私たちが大好きな食材の中には、育毛を阻害する作用を持つものもあります。栄養バランスが良くないモノは基本的に育毛にとっても良くないと考えても良いぐらい。
例えば、ファストフードやラーメン、トンカツ、スイーツ、炭酸飲料などは育毛効果がないだけでなく、育毛を促進してくれる成分を減少させてしまう働きもしているので、髪にとっても頭皮にとっても良くありません。

 

毎日の生活の中で育毛効果のある食べ物を積極的に食べることができれば理想的ですが、なかなか社会人として仕事をしていたりすると、そんな栄養ばかりに気を使うこともままなりませんよね。外食が多かったり、食事が偏りがちな人は、サプリメントを上手に利用しながら、効率的に確実に、育毛効果の高い食べ物を食べるように心がけましょう。

 

お買い得な育毛剤をアマゾンで探す!

 

育毛剤 当サイト人気ランキングを見る!