メンズ用育毛剤の中でもトップの人気を競っているのが「BUBKA」と「Deeper3D」です。どちらもボトル1本当たり1万円以上する高級育毛剤なのですが、入っている成分が充実しているので、どんな原因の薄毛や抜け毛でも多方向からアプローチすることによって確実な発毛・育毛効果を実感することができるという特徴があります。

 

BUBKAとDepper3D、どちらも値が張る商品なので、併用するのはなかなか難しいものです。そのため、自分のトラブルと相性が良くて短期間で効果を実感できる商品を選んだり、使いやすくて続けやすい商品を選ぶためには、どんな点を比較しながら選べばよいのでしょうか?

 

まず、商品価格を見てみると、Deeper3Dはボトル1本当たり1ヶ月使える目安で価格は13800円となっています。定期コースやまとめ買いを利用するとディスカウント価格が適用されて、6本まとめ買いをすれば最大て30%オフの価格で購入することも可能です。一方、BUBKAはボトル1本当たりの通常価格は12960円とDeeper3Dと変わりませんが、容量がたっぷり120mlとDeeper3Dの2倍となっていて、目安となる試用期間も2か月間。そのため、1か月間にかかるコストを比較すると、BUBKAの方が半額近くで育毛できることになります。

 

配合成分は、どちらも充実しています。Deeper3Dには発毛や育毛を促進する成分が38種類はいっていて、BUBKAには29種類入っています。医薬部外品に指定されている有効成分ですが、Deeper3Dは医薬部外品ではないので有効成分は入っておらず、浸透率を高める効果がある深海深層水を使うことによって効率的に肌に浸透しやすい工夫がされています。一方、BUBKAの方は3種類の有効成分が入っている医薬部外品に指定されていて、薬効レベルの効果を期待できることができます。この商品は、それぞれの成分が低分子化されているので、肌への浸透もより効率アップしているのが特徴です。

 

どちらも商品も、たくさんのリピーターを持つ売れ筋商品なので、実際に使ってみて自分の頭皮により大きな効果を実感できる方を選ぶのも良いでしょう。また、コストで選ぶなら1か月あたりにかかるコストが安いBUBKAがおすすめですし、配合成分で選ぶなら充実度がより高いDeeper3Dがおススメと言うことになります。

 

濃密育毛剤BUBKA公式サイトはこちら

 

Deeper3D 公式サイトはコチラ