女性の薄毛の原因は、ストレスや疲れ、ホルモンバランスなど体の内側に潜んでいることも多いのですが、頭皮の毛穴に皮脂や汚れが詰まってしまうことが原因となることも少なくありません。女性は男性よりも皮脂分泌が少ないので、皮脂が毛穴に詰まったり、皮脂の分泌が過剰すぎて頭皮にニキビができてしまうということは少ないのですが、シャンプーやヘアケアなどが原因で皮脂分泌が過剰になってしまったり、毛穴が詰まってしまうことが多いようですね。

 

毛穴や頭皮のトラブルは、放置しておくと薄毛の原因にもなってしまいます。できるだけ定期的に頭皮ケアをしてあげることが、薄毛の予防や開園へとつながります。その中でも誰でも簡単にできる方法がヘッドスパという方法です。

 

ヘッドスパは、美容院などでトリートメントを受けることもできますが、コツを覚えれば自宅で自分でヘッドスパをすることも可能。方法はとても簡単です。

 

■ブラッシング
髪のもつれをほぐすと同時に頭皮の血行を良くするために、最初にブラッシングをしましょう。

 

■クレンジング
ヘッドスパは、頭皮の毛穴に詰まっている汚れや皮脂などを落としながら血行を良くするマッサージを行います。美容院で受けるヘッドスパでは、特別なオイルが使われますが、自宅でお金をかけずにヘッドスパをする場合には、メイク落としのオイルで代用できます。メイク落としのオイルを頭皮にまんべんなく乗せ、指の腹を使ってシャンプーをするような感じで頭皮に詰まっている汚れや皮脂などを落としましょう。マッサージの時間は2分から5分程度。場合によってはオイル成分がダラダラと垂れてくることもあるので、タオルで拭いたりしながら続けてくださいね。

 

■洗い流す
マッサージが終わったら、ぬるま湯で洗い流してください。そして、すぐにシャンプーとコンディショナーをして、頭皮の状態を整えましょう。シャンプーは頭皮のみを洗い、コンディショナーは毛先を中心に髪だけにつけるようにしてくださいね。

 

お買い得な育毛剤をアマゾンで探す!

 

育毛剤 当サイト人気ランキングを見る!