女性の抜け毛には、ストレスや慢性的な疲れが多いのですが、ほかにもちょっとしたことが原因で女性ホルモンのバランスが崩れ、髪が抜けやすくなってしまうこともあります。女性の抜け毛を治療するためには、原因を取り除くことが必要で、原因を取り除きさえすれば抜け毛も自然に改善されることが多いようです。

 

しかし、原因がはっきりと分かっている人は少ないですよね。原因を突き止める時間と労力を考えただけでも、それがストレスになって薄毛や抜け毛が進行しつぃまうのではないかと、恐怖感すら覚えてしまうのではないでしょうか。

 

そんな人におすすめなのが、漢方を使った抜け毛治療です。女性の薄毛や抜け毛は3つの種類に分類することができます。

 

■1本1本の髪が細くて薄くなるタイプ
血虚(けっきょ)と呼ばれるこのタイプは、髪の1本1本に十分な酸素や栄養成分が行き渡らないことが原因で起きると考えられます。漢方では、髪は血液の延長線上と考えているため、髪の1本1本が細く薄くなる地うことは、十分な血液が行き渡っていないと考えるわけですね。このタイプの抜け毛は、髪のコシやハリがなくなると同時に、髪がパサパサするという症状が現れます。参茸補血丸、婦宝当帰膠、そして十全大補丸などの漢方薬がおすすめです。

 

■老化現象
そろそろ老化現象の年齢かなという人だけでなく、実年齢よりも皮膚年齢や体内年齢が老化している人に多いのが、このタイプ。体内のスピーディすぎる老化をストップさせて、実年齢相応の状態まで戻してあげる漢方薬がおすすめです。青海冬夏泉、紅雪冬花、何首烏末などが効果的です。

 

■頭部に熱がこもっているタイプ
のぼせやすい人や、体温調節が上手にできずに頭部に熱がこもりやすい人は、このタイプになります。頭部の熱を取り除くタイプの漢方薬が有効で、黄連解毒湯や瀉火利湿顆粒などが効果的です。

 

これらの漢方薬は、漢方を取り扱っているショップに相談しながら選びましょう。体内環境を改善することで抜け毛が解消されるので、確実な効果が期待できます。

 

お買い得な育毛剤をアマゾンで探す!

 

育毛剤 当サイト人気ランキングを見る!